本文へスキップ

ユニバーサル志縁センターは、この国のあり方を大きく転換すべく、各地の仲間とともに活動を開始します。

HOME > 寄附のお願い

ご案内information

若者おうえん基金へのご寄附のお願い


▲画像をクリックすると、首都圏若者サポートネットワークのHPにジャンプします。

支援が必要な子どもや若者に手を差し伸べる"伴走団体"を支える。

 日本には社会的養護を受けている子どもたちが、約4万5千人*います。貧困や虐待、両親の不慮の事故・病気など、その背景はさまざまですが、子どもが500人いれば、そのうち1人は社会的養護を受けている計算です。親など頼ることのできる大人がいない彼らは、学び、働き、暮らすうえでっもさまざまな困難に直面します。そんな若者たちを応援する基金として「若者おうえん基金」を立ち上げました。

 全国どこでも、同様の支援が必要な若者が、安定した伴奏者と支援体制を得て、希望をもって、自立ができる仕組みを構築していきたい。そのために、全国の都道府県に、専門的な伴奏者を擁し、持続的に、安心と信頼を提供できる若者の自立を支援できる体制を整備する一助となる助成事業を実施します。

 *出典:厚生労働省子ども家庭局家庭福祉課 平成31年4月資料(https://www.mhlw.go.jp/content/000503210.pdf



◆寄附の申込
下記WEBフォームに必須項目入力の上、送信ください。
若者おうえん基金寄附金申込フォーム

◆受領証明書の郵送
寄附金が入金されたことを確認した後、「寄附金受領証明書」を郵送いたします。
本寄附は、租税特別措置法施行令第二十六条の二十八の二第一項該当の寄附金控除の対象となりますので、大切に保管してください。

◆寄附金控除の申告
寄附金には、税法上の優遇措置が適用され、所得税の控除が受けられます。
また、東京都の在住の個人の方は都民税の控除の対象にもなります。平成29年11月30日〜が対象になります。
更に、港区の方は区民税の控除の対象にもなります。平成31年1月1日〜が対象です。

◆振込み口座
銀行支店名口座番号名義
1)中央労働金庫田町支店(店番286)普通184608公益社団法人ユニバーサル志縁センター 若者おうえん基金 事務局長 池本修悟
2)三菱UFJ銀行田町支店(店番043)普通1440825公益社団法人ユニバーサル志縁センター代表理事 池田徹
3)郵便振替口座00100-1-421027若者おうえん基金


クラウドファンディングはこちら


ユニバーサル志縁センター

〒105-0004
東京都港区新橋4丁目24-10
アソルティ新橋ビル5階 502

TEL 03-6450-1820
FAX 03-6450-1821

事務局への地図は、こちら。